Tさん/49さい

このタイミングで、松井さんの
IHを受ける機会に恵まれて、
とてもラッキーでした。

心が落ち着いて、今朝までとは
全く違う心境でここにいます。

色いろな気づきを得て、
家族にも穏やかに接することが
できています。

 

無意識のうちに一人の人間に
過大な要求をしていたのかもしれない、
とも思いました。

これから先も、私が望むようには
心を通じ合わせたりできないんだなぁ・・・
と絶望的な気持ちに傾いていましたが、

私の心が落ち着くことで、
相手の本来の良さが前に出てきたと言うか、
改めて肯定的に見られるようになったというか、

相手はなんら変わってないのですけどね。

ほんとうにすべては自分ですね。

Kさん/32さい

正直、わたし、
インナーチャイルドとの対話は
自分でもできてると思っていたし、
これまでもなんども
取り組んできてるから
もう終わり!
と決めつけているところがありました。
現実的な問題も解決しています。

でも、実は、
感情はまだまだ残っていたし、
聞いて欲しかった望みも、
やりたかったことも、
たくさんたくさんあったのですね。
サインは、ちょこちょこっと出てました。
寝不足だったり、
ふとよぎる悲しい気持ちや
娘をうらやんでしまう気持ち、、

そのたびに、
きっと、押し殺していて
「もう問題は終わったでしょ?だまっててね」
って言ってたんですね。

本当は、あんなふうに泣いて、

それを誰かに(自分と、そして、
助産師さんのような媒介するひとに)

聞いて欲しかったんだなあ。

 

今、小さなわたしがやりたかった
かなり大きな夢をかなえつつ
あるからこそ、

より丁寧に、丁寧に
ちいさなチャイルドを
大事にすると決めました。

一気に大人になったので、
体験したかったこと、
寄り道したかったことが
本当はいっぱいあったんです。

失敗もしたかった。

ひとつひとつ、自分と一緒に
やっていこうと思います。

何より嬉しかったのが
帰って娘を迎えた時
心から、可愛い、ありがとう、
と思えたこと。
いとしさが増しているようで、
意思疎通もすっきりできて、

ああ、自分を受け入れると
こんなに世界って変わるんだ、
と思いました。

Yさん/32さい

IHセッションを受けたのが

1週間前のことには思えないほど、
松井さんのIH前と後のわたしは
ちがった人になり、
濃密な日々を過ごしています。
すばらしい気づきと
確信のセッションを
ありがとうございました。

 

松井さんのセッションには、
人への愛が溢れていました。
その愛に、わたしもすっぽり
包まれてしまって、
とても安心した時間でした。

「あの感じ」がセッションの
醍醐味だと思いましたし、
「あの感じ」がつくれるのならば、

誰もがいるだけで癒されるような、
そんな空間でした。

それを松井さんと共有できたことも、
すばらしい体験でした。
話芸で導いてくださったこと、
自分のことがよくわからない、
とっちらかっているわたしには救いです。
言語化していただけることで、
自分の感情や思いの落とし所が
はっきりわかるというか。
あと、クライアントに主導権がある、
というIHの特徴もすてきです。